2017年1月27日金曜日

グアムってそんなに何もないの? 〜ドライブ編〜

さてグアムで何をしてきたかというとレンタカーを借りてドライブをしてきた。

前調べによるとグアムでのドライブは中々良いものであるという情報を得ていたのだ。
今回はHertzという会社でフォードマスタングのオープンカーを借りた。

1日保険などを入れて18000円程度でレンタル出来た。思っていたよりは安い。


改めて見ても中々にうっとおしい写真である。
こいつ調子のってやがる。

前調べによるとEggs Thingsというハワイでも有名なパンケーキ屋が美味いというので、そこに行こうとしていたのだが、レンタカーを借りる時に対応してくれた微妙に日本語が話せる兄ちゃんに聞いてみると…

「My favoriteはIHOPだから、そこのほうがYummy!」

と英語と日本語ごちゃまぜで教えてくれたのでIHOPに行ってみることにした。
IHOPはグアム・プレミアム・アウトレット(GPO)の敷地内にあり、車も停めやすかった。

肝心のお味だが…


なかなか美味い。そして庶民的だ。
他のお客さんも見てみたがローカルの人が多いように見える。
メニューを頼むと自動的にパンケーキが付いてくる感じで、全て食べきれないほどの量であった。というか食べきれなかった。アメリカサイズ恐るべし

遅めの朝ごはんを済ませた後はドライブだ。
さすがオープンカーなだけあって、風が気持ち良い。

オープンカーは風もろに受けるので、風強すぎて首持って行かれるんじゃないかと想像していたのだが、フロントガラスのお陰で心地よいレベルの風であった。
わかっている。伝わらないのである。

30分ちょっとドライブをし、次の目的地であるトンガンリゾートへ。
トンガンリゾートはプライベートビーチで、入場にお金がかかるタイプのリゾートである。

しかし古くからあるビーチで老朽化もしているのか入場料は10ドルとお安め。


こんな入口を通って、ワクワクしながら海へ行ってみる。
ちなみに相当加工してあるので、実際はもうちょっと老朽化が見える。


これは…

これは…

素晴らしすぎる。水平線まで見える。
しかも最高なのが、殆ど人が居ない。

グアムやハワイではビーチには人が居すぎて1mmも心が休まらないと聞いていたのだが、全く人がいないではないか。

超キレイな海貸し切り状態である。
なんという天国感。突然目が覚めてここにいたら、あ、これは死んだなと思わざるをおえない状況である。

海ではグダグダしかしていないので割愛するとして、
その後昼飯を済ませて向かったのが射撃場だ。

グアムといえば射的場。中心街でもあらゆるところに射撃場があり実弾を打つことが出来る。
しかしその殆どが屋内射的場で、外で打つことは出来ない。

しかしグアムの南部に行けば屋外で射撃ができるところがあると言うではないか。
これは行くしかない。

ということでGOSRという日本人経営の射撃場へ向かった。

射撃場は公園の中にあり、受付でShooting!と叫ぶと迎えがくる仕組みだ。
今回はベーシックなセットということで1人70ドルを支払い実弾射撃を体験してきた。


陽気で適当な兄ちゃんが案内をしてくれ、実際に30発ほど撃ってきたのだが、
感想としては反動がすごい。

映画などで二丁拳銃でバンバンバンバン!っと撃っているのは完全にフェイクだ。
両手じゃないと当たりもしないだろう。
というか衝撃で腕もっていかれる。

的に向かって打つのだが、的にはあたる。
でも真ん中には当たらない。
完全にダーツ現象である。

今回試したアクティビティはこれぐらいだが、思っていたよりも楽しかったし、
グアムも遊びに出かければ遊べるところがあるという事を実感したのであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿