2017年1月26日木曜日

グアムってそんなに何もないの? 〜出発編〜

よくグアムに行きたいというと

「グアムなんか何もないで!」

と一掃されることがあるんだが、それほど皆が口を揃えてグアムには何もないと言われると、何もないを見に行きたくなり年々グアム欲が増してきたので、思い切って行ってみることにした。


1日会社に休みを貰い土日合わせて2泊3日のグアム旅行。

金曜日の11時発のUnitedに乗ってグアムへさぁ出発。
その前に最近の飛行機事情で驚くべき事態が。


さぁ、皆様これは何だかお分かりだろうか。

そう、エコノミーシートの本来であれば画面があるべきであろう場所である。
LCCでもない限り、海外渡航の飛行機には個人スクリーンが付いていて当たり前という風潮の中、ユナイテッド航空の機内にはそれが無いのである。

しかも画面が無いだけではなく、よくわからない装置がついている。

スマホ挟んで自分でみろって事なのかとか考えているとアナウンスが。

「ユナイテッド航空ではプライベートなんとかをお楽しみ頂くためにアプリをダウンロードして頂き、飛行機内のWi-Fiに繋いで映画をお楽しみ下さい。飛行機のドアが閉まるまでにアプリをダウンロードしてください。」

みたいなアナウンスだった。
ここで衝撃である。乗客にアプリダウンロードさせるのである。
なんという広告だろうか。というか軽くリワードに参加してる気分である。

とまぁアプリをダウンロードしてグアムまでの3時間はひたすら寝ていた(アプリを落とした意味がないではないか)

さて、あーだこーだ言っている内にグアムに到着した。


見事な青空である!
リゾートや海が大好きな僕にとっては、この空だけでテンションが上がる。
グアムに文句いってる奴はこの空をみて何も思わないのか!とか思いながら、グアムを楽しんでやろうツアーが始まったのであった。

続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿